トップシェフたちが
奥久慈卵を選ぶ理由

詳しく見る

HITACHI FARM

OKUKUJI EGGS

奥久慈卵の特徴

昔、農家の庭先で飼われていたニワトリが生んだ卵を今によみがえらせたい。昭和55年、そうした思いを原点に取り組んできた奥久慈卵は、はりのある白身の真ん中に、色の濃い黄身がぷりっと盛り上がり、コクがあり、味が良い。都内の一流寿司店やスイーツショップなど、おいしさに敏感な銘店に多く選ばれており、一度納めた取引先とはどこも長く続いている。中には20年来のお付き合いになるところがある事実こそ、高品質で安定した供給の証明に他ならない。